【遺品供養】日本人形の処分はみんなのお焚き上げに郵送がおすすめ!

みんなの体験談遺品整理と断捨離
【監修者】
オレンジ@終活ガイド

生前整理(身辺整理)という名の断捨離にいそしみつつ、アラカンでの熟年離婚を画策中のおひとりさま予備軍・関東在住50代女性が「オレンジログ」の中の人です。

終活に活かすため終活ガイド1級とホームヘルパー2級資格を取得。最期まで在宅で過ごしたいおひとりさまの痛くない死に方を模索・実践していきたいと考えています。

「事実は小説よりも奇なり」このブログでは多くの方の体験談をもとに、人生100年時代に備えた使える生活&終活のお役立ち情報を紹介していきます。

日本人形の処分に困り神社でお焚き上げをした体験談【30代男性】

みんなのお焚き上げ

母親の部屋の大掃除をしていた時に天井近い引き戸から長い黒髪の日本人形が出てきました。

祖母の遺品で、本当に人間のようにリアルに作成されている日本人形です。

この日本人形は当初は某大手リサイクルショップで売りに出そうと考えていましたが、思い入れがある家族の反対もあったので売却は断念しました。

通常の処分で市で回収はしてくれるとのことでしたが 料金がかかるとのことや、「魂が宿りやすい」と言われている日本人形である点を考えると、処分というよりは供養をしっかりしてくださる神社にお任せするのがよいだろうということになりました。

みんなのお焚き上げ

ネットで調べたところ、供養の実績があり家からもほど近い千葉県の櫻木神社を見つけ、そこでお焚き上げをしていただきました。

櫻木神社ではだいぶ以前からお焚き上げを行っているということで、人形のほかにもお守りや故人の私物なども扱っており、車などのお焚き上げもされているようでした。

お焚き上げの料金は神社によって異なるとのことでしたが、うちの日本人形は12センチほどの小さなサイズだったため、料金は2000円ほどで済みました。

家族みんなの気持ちがホッとできたので、日本人形をゴミとして処分せずに お焚き上げしていただいてよかったと思います。

【遺品は供養すべき】お焚き上げすれば心安らかにお別れできる

みんなのお焚き上げ

実は遺品整理業者でも処分に困る人形とぬいぐるみ

遺品整理といっても全てをゴミに出すわけではありません。

遺品業者にもいろいろなシステムがあり、売ったり寄付したりして 出来るだけゴミを出さないようにしているところもあります。

売れるものは買い取ってリサイクルショップやオークションで販売したり、海外に輸出したり、まだ使える家具や家電を養護施設などに寄付することもできます。

ゴミに出すのは一般の可燃ごみや不燃ごみ、壊れて使いようがない家電や家具などだけで、国内外問わずできる限り人の手に渡るようにしている業者もあります。

故人が大切にしていた人形やぬいぐるみ、実家にずっと置いてあった仏壇などは、誰もが心情的にゴミに出すに出せないシロモノではないでしょうか。それは遺品整理業者も同じなのです。

みんなのお焚き上げ

単に室内に飾ってあっただけの人形なら処分も気にならないかもしれませんが、故人が大切にしていた遺品であればあるほど、粗末に扱えないと思うのは無理もないこと。

人形やぬいぐるみは個人の思い出や特別な思い入れが詰まっていることが多いのは誰もが想像しうることで、プロの遺品整理士でさえ、一番処分に困るものの筆頭に人形やぬいぐるみを挙げるそうです。

実際問題として「人形は魂が宿っているようで怖い」「粗末に扱ったら祟られそうで気持ちが悪い」などと考える人も多く、ゴミに出すのがはばかられて神社やお寺に人形供養を依頼するのです。

自分でゴミに出せば処分料はタダだけど【心がついていかない問題】

みんなのお焚き上げ

スピリチュアル的な考え方に無縁の人や そういうことが全然気にならない方は、地域の自治体のゴミ分別ルールに則って人形やその付属品などを解体・分別してゴミに出すのがいちばん手っ取り早く、安上がりな方法です。

一般的な人形やぬいぐるみは大きさも重さもそれほどないですから処分も楽ですし、ゴミに出すこと自体にまったく問題はありません。バチは当たりません。

それはわかっているけれど、ゴミに出してしまっては罰が当たりそうで怖いとか、なんとなく気分が悪くなりそうだと思う方の方が やはり多数派かもしれませんね。

お焚き上げは人形・ぬいぐるみ・思い出の品々と心安らかにお別れする供養の方法

みんなのお焚き上げ

特に人形やぬいぐるみは潔くゴミに出せない人がたくさんいますし、無理してゴミに出したりしたら、この先もずっと後悔の念にとらわれることだってあり得ますよね。

やはり思い出の品に対してきちんと「今までありがとう」とお礼を言って供養してあげることを考えた方がいいでしょう。

「供養」というと真っ先に「人形供養」を思い浮かべる方が多いと思いますが、供養というのは人形やぬいぐるみに限ったことではありません。

供養は燃えないものでもOKで、基本的にどんなものでも供養してもらえます。

「供養したい」希望の品はすべて供養することができます。そして希望すれば供養証明書も出ます。

人形供養をしているお寺や神社は全国各地にたくさんありますので、最寄りの寺院に相談してお焚き上げしてもらうのがいいでしょう。

お寺や神社と提携している遺品整理業者の中には、一軒家を丸ごと供養するサービスをしているところもあります。ここまでやったら 供養も完璧ですね。

供養してもらうものの一般例
人形 ぬいぐるみ 写真 アルバム 手紙 パソコン 携帯電話 絵画 手帳 日記 表札 印鑑 賞状 トロフィー 洋服 着物 めがね かつら 入れ歯 杖 万年筆 ライター 食器 だるま タヌキの置物 仏壇 仏具 仏像 神棚 神具 数珠 お守り 神札 祭壇 御位牌 御遺影 趣味の道具など

 

【遺品供養】日本人形の処分はみんなのお焚き上げに郵送がおすすめ!

みんなのお焚き上げ

手元にある人形やぬいぐるみ、その他の供養してもらうのが小さなものであれば、ネットで郵送キットを購入し、供養したいものを箱や封筒に詰めて送るだけという簡単なお焚き上げサービスもあります。

故人の遺品だけでなく、ご自身でも思い入れがあって捨てるに捨てられないものの処分にはお焚き上げという名の供養がいちばん心やすまります。

みんなのお焚き上げでは由緒ある神社でお焚き上げを行い、お焚き上げの証明書も発行してもらえますので、安心して利用できます。燃えないものでも大丈夫ですよ。

いちばん簡単な供養(お焚き上げ)ならこれがおすすめ!

みんなのお焚き上げ

片付け業者を無料で一括検索【みんなの遺品整理】

【みんなの遺品整理】は業者掲載数が日本最大級の 遺品整理・ゴミ屋敷・生前整理に対応した片付け業者の一括見積り・検索サイトです。
 
ここで紹介されるのは遺品整理のプロである遺品整理士が在籍し、廃棄物処理の法令順守している優良遺品整理業者のみですので 安心して利用できます。
 
サイト上でサービスや料金を比較検討できますし、特殊清掃や空き家の整理にも対応しています。

特殊清掃隊

【特殊清掃隊】では個人では手に負えなくなった特殊清掃を「30,000円~」の低価格でご提供します。特殊清掃だけでなく、遺品整理や除菌・消臭、害虫駆除も幅広く対応しています。
 
日本全国・年中無休・24時間対応。・現地調査やお見積もりは無料サービス。
東証上場企業である「シェアリングテクノロジー株式会社」が運営しているので、安心してご利用いただけます

ゴミ屋敷バスター七福神

ゴミ屋敷清掃のスペシャリストであるゴミ屋敷バスター七福神では、月間100件近くものゴミ屋敷や不用品回収、ハウスクリーニング、遺品整理をこなしています。
 
少量の不用品回収から大規模なゴミ屋敷、遺品整理まで一括して行えます。



メルカリとかラクマとかペイペイフリマとか…フリマアプリは苦手!だけど不用品を自分の希望価格で売りたい人に朗報!
フリマアプリの出品代行サービス【マカセル】

フリマアプリでの出品に抵抗があったり面倒に思っているにもかかわらず「不用品を自分の希望に近い値段で売りたい!」と思っている人と フリマアプリでの出品経験が豊富なプロをつないでくれる出品代行プラットフォームが「マカセル」です。メルカリ・ヤフオク・ラクマ・ペイペイフリマ・amazonに対応しています。
 
依頼者は商品撮影や質問・値下げ交渉などの対応、値段決めなどの面倒な出品作業を丸投げしながらも 不用品を簡単に売却してもらうことができます。
 
マカセルでは損害賠償サポートや24時間のカスタマーサポート体制も整っているため、安心してサービスを利用できます。

フリマアプリ代行のすすめ!メルカリで売るのがめんどくさい人必見!
不用品を売る時に少しでも得したいけどメルカリを使うのがめんどくさいならフリマアプリ代行がおすすめ!
民間企業HPの記載内容は予告なく変更されることがあります。サービスご利用時には事前に最新情報をご確認ください。
オレンジログ