救急車呼びすぎ隣人の騒音トラブルを相談支援事業所が解決した体験談


救急車呼びすぎ隣人の騒音トラブルを相談支援事業所が解決した体験談

救急車呼びすぎ

40代男性 これは統合失調症を持つ男性が近隣住人とトラブルを起こした時の話です。

私は訪問介護事業所のヘルパーで、当時48歳の男性Bさんはその利用者さんです。

問題の救急車呼びすぎ隣人は 統合失調症でアルコール依存症の男性Aさん、当時53歳。

AさんとBさんは同じアパートに住んでおり、私はBさんの身の回りの世話をしに週2回アパートを訪れていました。

 

救急車呼びすぎ

私は訪問先のBさんから、同じアパートに住むAさんに関する相談を受けました。

Bさんは1階の部屋に住んでおり、Aさんはその真上の2階の部屋に住んでいました。

統合失調症とアルコール依存症で入退院を繰り返しているAさんはどうしてもアルコールが止められず、飲酒をしては具合が悪くなり、毎晩のように救急車を呼ぶようになりました。

統合失調症の薬はアルコールと併用すると強いめまいやふらつきなどの副作用が出ます。

Aさんは副作用により体調が急速に悪化して動くことができない状態に陥り、焦って電話を掛けるのです。

毎晩のように深夜に救急車がサイレンを鳴らしやって来るため、Bさんを含め近隣の住人は夜に眠れず大変困っていると聞きました。

救急隊員の方も毎度の事と分かってはいても、通報されれば行かない訳にはいかないし。Aさんにはとても困っている様子ですよ。

…とBさんは話していました。

 

救急車呼びすぎ

そこで私は 当時働いていた会社の系列の相談支援事業所の相談支援専門員の男性Cさんに、事の顛末を説明し、対策を考えてもらうことにしました。

たまたまその事業所は私が勤務する事務所と同じ建物内にあり、Cさんとは顔見知りで仲が良く、仕事終わりに二人で飲みに行くといった間柄だったので、気軽に相談できました。

Cさんは市役所の福祉課へ連絡し、Aさんの状況等の説明をしました。

どうやらAさんは市役所内でも有名人だったらしく、担当している相談支援事業所もすぐに判明したため、そこに連絡をし、Aさんの現状を説明しました。

その流れから すぐにAさんは市内にある精神科病院に入院となりました。

Aさんを担当する相談支援事業所では、Aさんのひどい状況を把握していなかったようでした。

このまま治療を終え退院したとしても、また同じことを繰り返してしまう可能性が高いと判断し、Aさんの家族の協力も得て 退院後は県内にある障害者施設に入所になったとのことでした。

 

救急車呼びすぎ

精神疾患を持つ人が、殺人などの痛ましい事件を起こし、ニュースに出る事がよくあります。

そんな人たちでも、身の回りにいる親族や友人・同僚などが早くに気づいて、通院や服薬、入院治療まで持っていくことができていれば、そこまでの事件は起こさなかったのかもしれません。

ここ最近の精神薬の発達は素晴らしいです。しかるべき治療を受け、服薬を続ければ精神疾患はかなり抑え込むことができます。

身の回りに、理解しがたいようなおかしい行動、言動がある人を見かけたら、すぐに市役所なり相談支援事業所に連絡をしましょう。

相談支援事業所って何?

救急車呼びすぎ

障がいを持つ方が置かれている状況や抱えている悩みの相談に応じ、暮らしについて一緒に考えることを「相談支援」と言います。主に相談内容に対する情報提供や助言、必要な障害福祉サービスの利用につなげる支援や、関連機関との連絡調整などをおこないます。

「相談支援」は市町村の福祉窓口のほか、「相談支援事業所」で提供しています。相談支援事業所で提供している相談支援は4種類あり、利用者からの相談内容によって「基本相談支援」「計画相談支援」「地域相談支援」「障害児相談支援」に分けられます。
引用元:ジョブメドレー

【社会福祉士や精神保健福祉士が在籍するオンラインカウンセリング】
【うららか相談室】オンラインカウンセリングサービス URARAKA(ウララカ)

心理カウンセリングは「話を聴いてもらう」だけではなく、悩みの具体的な原因や出来事の整理を行い、どんな行動や考え方をすればいいかをカウンセラーと一緒に探していく作業です。 
 
自分の中にある心の傷やトラウマを見つめ直し、現在抱えている悩みや問題をどう解決していくかを一つ一つ考えていくことが大切です。心理カウンセリングは、カウンセラーとの対話の中で この作業を効率的に行っていくことができます。
 
人から答えを教わるのではなくて自分で「気づく」ことが最重要で、腑に落ちない限り悩みの根本解決には至りません。プロのカウンセラーは傾聴によりクライアントを誘導しながら「気づき」を引き出すお手伝いをします。
 
臨床心理士や社会福祉士などの専門家に気軽にオンラインカウンセリングが受けられるサービスです。メッセージ形式にはお試しプランがあります。
  
【満足保証サポート】うららか相談室で初めてカウンセリングを実施された会員で、万が一カウンセラーとの相性が合わなかった際に、ご利用いただいた料金分のポイントを全額返還する制度です。会員は返還されたポイントを利用して、別のカウンセラーとのカウンセリングをご利用いただくことができます。
 

みんなの体験談ご近所トラブル・第三者騒動・もめごと障害者支援福祉支援・サービス対人関係トラブルSOS福祉と相互扶助
今を楽に生きる