発達障害の障害者雇用の壁!大人の発達障害を認めない親の説得体験談


発達障害の障害者雇用の壁!大人の発達障害を認めない親の説得体験談

発達障害 障害者雇用

30代男性 これは社会福祉士の私が関わった、大人の発達障害を認めない父親を説得して、ようやく息子が障害者雇用に就けた話です。

ある日、相談窓口に来たAさん(70代男性)

息子が引きこもりがちで仕事もしていない。何か障害があるらしいと本人が言っているが、そんなことはない。

…と言われたので、私は精神保健福祉士にも窓口に同席してもらって話を聞くことにしました。

1

その「障害」とは何ですか?

私

わからない。本人がそう言ってるだけで、私は障害があるなんて思っていない。

息子さん本人に話を聴かせていただくことはできますか?

それじゃあ、引っ張り出してくる。

無理やりでは話がしづらいと思うので、差し支えなければこちらから訪問しますが。

…と提案したところ、Aさんの了承を得られました。

 

発達障害 障害者雇用

後日、私と精神保健福祉士の2人でAさん宅を訪問して Bさん(40代男性)と直接話をしました。

専門学校を卒業して就職したものの、長続きせず転職を何回もして「仕事が続かない」の繰り返しだった。最初はうつ病かと思ったのですが、精神科に行ったら大人の発達障害と言われたんです。

父親のAさんは息子のBさんが話すごとに

そんなのは根性がないからだ!甘えているからだ!家に住ませて食わせてやっているのに、何が不満なんだ!?

…と口をはさみこんでは 不服そうな様子を見せていました。

発達障害 障害者雇用

この時点でBさんが発達障害と診断されてから既に半年以上が経っていました。

その間にBさんなりに調べて

1

精神障害者保健福祉手帳を取って 障害者雇用で働きたい。

…という明確な目標を持つに至りましたが、父親が

障害者手帳なんか取ると戸籍に載って家系に傷がつく。そんなことは絶対に許さない!

…とかたくなに反対していました。

 

発達障害 障害者雇用

Bさんの「精神障害者手帳を取得して障害者雇用で働きたい」明確な目標に向けて 私たちはそれを実現するための作戦を組み立てることにしました。

まずBさんは長い期間引きこもりで社会との交流がない状態だったため、外出の機会を持つことを提案しました。

そこで、障害者サロンの運営者にこの件を伝えたところ、

1

Bさんは障害者の中でも能力が高い類いになると思うから、運営側として活動してくれるとありがたいな。

…との返事があり、それをBさんに伝えたところ

1

自分は行ってみたいと思うけれど、あの父親が何と言うかが不安…。

せっかくBさんが社会参加に向けて動こうとしているのを 父親のかたくなな考え方で阻まれている側面があったため、次に父親への障害理解を促すための作戦を考えることにしました。

サロン運営者から

1

Bさんがお父さんと一緒にサロンに来ればいいんじゃない。そうしたら僕からも話をしてみるよ。

…という提案があったので

1

息子さんを何とかサロンにだけは行かせてあげてくれませんか。

…と私から強く懇願したところ、

福祉士の人からそんなにお願いされては仕方がないな。

…とAさんは渋々その件を了承しました。

 

発達障害 障害者雇用

父親が初めて相談窓口に来てから約4ヶ月後、やっと「初めてサロンに行く」という新たな展開にこぎつけました。

サロンでは身体障害者、知的障害者、精神障害者、発達障害者などが 障害の種別関係なく集まっており、非常に明るい雰囲気にBさんは

1

自分が思っていたイメージと違うな。皆が楽しそうだ。

そして障害者サロン運営者がBさん本人が話をしたところ、Bさんがすぐに障害を理解したわけではなかったのですが、

私

サロンを通じて外出する機会を持つことは大事なことなのだ。

…と分かった様子でした。

発達障害 障害者雇用

さらに精神保健福祉士と社会福祉士の立場から、次の3点を伝えました。

障害者手帳を取得するかどうかは本人が決めること
障害者手帳を取ると戸籍に載ることはない。家系に傷がつくこともない。
障害者雇用の求人情報が得られる

父親がこれらをすぐに理解したわけではありませんが、少しずつ息子の意思を認めつつある様子は見受けられました。

発達障害 障害者雇用

そしてサロン通いをするようになって約3ヶ月後、ようやくBさんは障碍者手帳を取得することができ、さらに自らハローワークに出向いて障害者雇用の求人情報を探し始めました。

ほどなくして内定を取ることができたBさんは 障害者雇用で事務員として働くことが決まり、Aさんから

形はどうあれ、社会復帰してくれたのならばそれでよい。

と言っていただくことができました。

404 NOT FOUND | 今を楽に生きる